ジョジョPart4【杜王町】名所&観光プランの紹介

杜王町 名所 ジョジョの奇妙な冒険

ジョジョの奇妙な冒険シリーズの第4部「ダイヤモンドは砕けない」の舞台、杜王町の情報をまとめました。

歴史は?特産品は?モデルとなった街は?

さらに、杜王町の名所を紹介!

記事の最後には、おすすめの観光プランも紹介しているので、次の旅行先に迷っている方は必見です。

スポンサーリンク

杜王町とは?

杜王町とは、「ジョジョの奇妙な冒険第4部 ダイヤモンドは砕けない」の舞台であり、主人公・東方仗助たちが住む町です。

S市のベッドタウンとして1980年前半から急速に発展しました。

町の花は「フクジュソウ

特産品は「牛タンの味噌漬け

杜王町のモデルは仙台?

“杜王町”という地名は架空のものですが、モデルになった街があります。

それが、宮城県仙台市。作者の荒木飛呂彦先生の生まれ故郷でもあります。

1970年代後半から80年代にかけて都市開発が一気に進み、仙台市の郊外では新しい街が次々に誕生していました。

開発が進む中、子供の頃の荒木先生にとっては、遊び親しんだ山や田畑が失われていく感覚があったようです。

杜王町は、そんな懐かしさと哀愁が込められた町なのです。

杜王町の名所紹介

その① アンジェロ岩

杜王町の名所①
アンジェロ岩
行き方:杜王町定禅寺通りバス停下車③番バス 徒歩1分

道しるべや、待ち合わせ場所として、杜王町の人々に親しまれています。

見た目は不気味ですが、勇気を出して声を掛けてみると、返事が返ってくるとの噂も…。

裏話
死刑執行直前で脱獄したスタンド使い、片桐安十郎(通称、アンジェロ)が埋め込まれた岩。

祖父の命を奪い、母を危険にさらしたアンジェロを、東方仗助が自身のスタンド能力・クレイジーダイヤモンドで岩に封じ込めました。

アンジェロは誰にも裁かれることなく、そして、誰にも赦されることなく、永遠にこの杜王町の糧となりました。

その② ボヨヨン岬

杜王町の名所②
ボヨヨン岬
行き方:アンジェロ岩から車で15分~20分の別荘地帯の外れ 地元の漁師に尋ねると、船で連れて行ってくれるかもしれません。

海に身投げした若い女を、岬の岩が”ボヨヨン”と優しくはじき飛ばしたという漁師の話が広まり、名所になりました。

地元の漁師からは「神の岬」とも呼ばれており、毎朝無事を祈ってお祈りをするそうです。

裏話
漁師が目撃した「身投げした若い女」というのは、仗助たちの高校の同級生・山岸由花子。

広瀬康一に好意を寄せる由花子は、その過剰な愛情から康一を監禁してしまいます。

堪忍袋の緒が切れた康一と、逆上した由花子はスタンドバトルに発展。

岬の先で攻防を繰り返すうちに、脆くなり崩れた崖から落ちた由花子を、康一のスタンド・エコーズの能力で助けました。

その③ 岸辺露伴の家

杜王町の名所③
岸辺露伴の家
行き方:訪ねても居留守をつかわれる。

ピンクダークの少年」の作者、漫画家・岸辺露伴の家。

7LDKに屋根裏部屋のついた家で、敷地は103坪です。

岸辺露伴の実家はS市ですが、静かな場所で漫画を描くために、子供のころに住んでいた杜王町に再び戻ってきたそうです。

その④ 少女の幽霊に会える小道

杜王町の名所④
少女の幽霊に会える小道
行き方:杜王駅より11番バスに乗車。勾当台商店街で下車。杜王町勾当台2のコンビニ「オーソン」の隣の小道。

見える人は見える。少女の霊がいる小道。

噂では、1983年に起こった一家殺害事件の被害者で当時16歳だった少女の霊だとか。

この小道では絶対に、後ろを振り返ってはいけません。”こちら側”に戻ってこれなくなります。

裏話
事件で命を落とした当時16歳の少女・杉本鈴美とその愛犬・アーノルドがいる小道。

杉本鈴美とアーノルドはこの場所で、あの事件の犯人がまだ暮らしている杜王町を見守っています。

この小道は「この世」と「あの世」の『境目』。

『決して後ろを振り向かない』というのが、この境目でのルールです。振り向けば、あの世に連れていかれてしまいます。

その⑤ エステ『シンデレラ』

杜王町の名所⑤
エステ『シンデレラ』
行き方:杜王駅徒歩2分。火曜定休日。

”愛と出逢うメイクいたします”がキャッチコピーのエステ『シンデレラ』

メイクによって人相を変え、運勢を「愛される」方向へ導きます。

料金は1000円~

杜王町を訪れた際には、ぜひお試し下さい。

裏話
魔法のような施術の正体は、エステティシャン・辻彩のスタンド「シンデレラ」の能力です。

肉体のイメージを変換するスタンド能力で、相手の運勢を良い方向へ導くことができます。

ただし、持続力はあまりなく、効果を保つために特殊な口紅を30分ごとに塗らなければなりません。

もしも塗り忘れると、あなたの”元の顔”は二度と戻ってこなくなるかもしれません、、、

杜王町観光1泊2日プラン

DAY1
杜王駅到着

エステ『シンデレラ
旅の運気を上げましょう。

杜王駅に戻り、バスに乗車

杜王海水浴場に到着。
地元の漁師がいたら「ボヨヨン岬はどこ?」と聞いてみましょう。
運が良ければ連れて行ってくれます。

杜王グランドホテル』に宿泊。

DAY2
杜王グランドホテルをチェックアウト

漫画家『岸辺露伴の家
※近隣の住民の迷惑にならないよう、遠くから眺める程度にしましょう。

再びバスに乗車、勾当台商店街で下車。

オーソン隣の『少女の幽霊に会える小道
もしも小道に迷ったら、絶対に後ろを振り返ってはいけません。

杜王駅到着。

最後に、

杜王町は少年少女の行方不明者数が全国平均の8倍もある街です。
暗くなる前に帰りましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました